岡崎市でキッチンの蛇口から水漏れが続いたら

岡崎市に暮らしている方の中には、キッチンの水漏れに困ってる人もいるはずです。

水道を使用するたびに、ハンドル付近からチョロチョロと水漏れする、逆にハンドルを閉めても水が滴り落ち続ける。こんなトラブルなら、できるだけ速やかに修理すべきです。そのままにしておくと、他の正常な水道設備や床などの建材にまで、ダメージを拡げることになりかねません。特にキッチンの蛇口は、家の水回りでも使用頻度の高い場所です。蛇口を設置してから10年以上も経つと、経年劣化によって何らかの異常が目立つようになります。

例えばハンドル内部のバルブカートリッジが摩耗したり、接合部分のパッキンの損耗、あるいはナットの緩みなどは決して珍しいことではありません。シングルレバーであれば、パッキンを交換や、ナットの締め直しくらいは、素人の方でも比較的簡単に行えます。しかし混合水栓タイプで構造が複雑なツーハンドルを解体したり、品番が特殊なバルブカートリッジを取り寄せて交換する場合は、岡崎市で信頼できる修理会社へ依頼した方がスムーズです。

キッチンではシンク下の排水トラップからも、水漏れすることがよくあります。よくある原因としては、調理の過程で発生する食材カスや食用油が、排水トラップまたはパイプの内部に蓄積すること。そこからさらに腐食や亀裂が進み、水漏れが起こりやすくなります。軽症であればパテで補修できますが、重症のものは丸ごと交換する必要があります。そうなれば無理することなく、岡崎市で実績豊富な修理会社へ相談してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *